最初の文字: e (p. 6)

enthusiasm

熱心、熱中 ◇Gk.en+theos(=神にとりつかれた)

  • the- : Gk.theos = God(神)

entomology

昆虫学 ◇en(=in)+tom(=cut) = 昆虫を二つに切って研究する学

entomology

昆虫学 ◇Gk.entos=within(=内部の)、Gk.entomos(=刻みめのついた)、entom(o)(=昆虫)

  • tom- : Gk.tomnein = (切断する)

entreat

懇願する、切に請う ◇en-(強意)+L.trahere(引き合う、扱う) =丁重に扱う

entreaty

懇願、哀願◇en-(強意)+L.trahere(引き合う)+ty

enumerate

数える、列挙する ◇e=ex(=out、from)

envelop

包む、おおう、囲む ◇en-(=in) = 包みこむ

enviable

うらやましい ◇en-(中を)+L.videre(見る)+able

envious

うらやましそうな◇en-(中を)+L.videre(見る)+ous

envisage

(事実・問題を)直視する、心に描く◇en-(中を)+visage(仏語)(=face 顔)、envisager(仏)(=view 検討する)

envision

(将来のことを)心に描く、想像する◇en-(中を)+L.videre(見る)

envoy

使節 ◇en(=in)+voy(=via) =送られて途中にあるもの(道の上に置く、派遣する)

  • vi- : L.via = a way(道)

envy

うらやむ、羨望、嫉妬(斜めに見る) ◇en-(=in [中を])+L.videre(=see [見る]) = を見て羨む

epenthesis

(言語)音挿入 ◇例.(=L.tener > tender、epi+en+the) = 上から中へ入れる

  • the- : Gk.titheraiput(置く)

epidemic

流行病 ◇epi(=among 民衆の間の) = 人々の間の病

  • demo- : Gk.demos = the people(人民)

epigram

(石の上に書いたもの、碑銘、簡潔な文)警句、風刺詩 ◇epi-(=upon)

  • graph-, gram- : Gk.gramma = a letter(文字); Gk.graphein = to write(書く)

epigraph

(上に刻まれた語) → 碑文、短句

  • graph-, gram- : Gk.gramma = a letter(文字); Gk.graphein = to write(書く)

epilogue epilog

終わりの口上 ◇epi(=upon) = 上に付け加えた言葉

epiphany

(神の)出現、突然のひらめき、直感

episode

途中にはいる(話) ◇epi=eis(=へ)+hodos(=道)

epistle

手紙 ◇Gk.Epistle to the Romans(=ローマ人への書)

  • liter- : L.littera = letter(文字)

epistle

書簡、(新約聖書)使徒書簡 ◇Gk.epi+stellein(=送る)

epithet

性質や属性を示す形容詞 ◇例.(=Alfred the Great Gk.epi) = 上に、後に+tithenai

  • the- : Gk.titheraiput(置く)

epitome

(本、文学作品、講演の)大要、要約、縮図

  • tom- : Gk.tomnein = (切断する)

epitomize

要約する、縮図的に示す

  • tom- : Gk.tomnein = (切断する)

eponym

名祖(なおや)、氏名の由来 ◇epi-+onym

  • onym- : Gk.onym- = a name(名)

equable

一様な、(速度など)変化の無い

equanimity

n.(心の)平静、落着き ◇心が均等equalであること F.n.f.equanimite【文】平静、落着き

  • anim- : L.animus = mind(心), soul(魂); L.anima = breath(息)